メンタル壊してからこれからの人生を考えるblog

メンタルがいかれたので、それを克服するため、または、あきらめるためによしなしごとをヅラヅラ書き連ねるブログ

抗うつ剤が効かないから覚せい剤!?

ガクブルな事件が起きました。( ;∀;)

 

www.nikkansports.com

 経済産業省の職員が、覚せい剤を使用していました。

これ自体は、特に珍しい事ではありません。

高級官僚といえども人間です。

しかし、その状況がすごい。

「仕事のストレスで向精神薬を服用していた。

より強い効果を求め覚醒剤を使うようになった」

と発言しています。

要約すると、

・仕事場で使っていた。

・注射器は仕事場の机の中。

抗うつ剤が効かなくなったので、覚せい剤

・海外のインターネットで購入。

・支払いはビットコイン!!

 

「いやーーーーーーなんか色々すげえ。

そこまでして仕事せないかんのか!?経済産業省!!

抗うつ剤の種類が気になるぜ―――――。」

と、なんか興奮した。世の中狂ってるわ。

ここまで来たか感がすごい。

しかし、海外のインターネットで取引して、ビットコインで支払うなんて

現代的だし。

たぶん、キャリア官僚と書いてあるのだから、いい大学を出た

エリートなんだろうな。キャリア官僚で28歳と言えば、給料も

安くて、激務と有名で、仕事は必ず日付は超えると有名だし。

うまみが出るのは、事務次官をあきらめた晩年、天下りを渡り歩いた

時と相場が決まっている。居酒屋タクシーぐらい許してやれと思うわ。

 

仕事と幸せと、Yシャツと私。

 

普通でよかったと思い込みたい、とても私の安定には寄与する出来事でした。

気楽にブログを更新できる私は幸せ者。

 

ダメ抗うつ剤、もっとダメ覚せい剤

 現代の病と闇と流行りとが凝縮されたすげえ事件だと私は思います。

 

 

万国共通か?休みの後の仕事に行く気がせん。

全部休みというわけではありませんでしたが、

世の中の祝賀ムード、連休ムード、BBQムードに圧され、

休みな気分を味わいました。

 

そうすると、当然、会社に行きたくなくなりました。

土日の後でさえブルーなのに、連休の後なんて群青色な気分になります。

 

5月6日は、早い段階から酒を飲み、気絶することにしました。

そして、気絶しました。6時間~7時間寝て、覚醒も2回だけで、気分がいいです。

 

ゴールデンウィークにしたことで大きな出来事は、太陽光発電の会社と

契約したことです。太陽光の営業が本当にたくさん来ました。

おそらく、私の家が、新築で屋根も広く、超南向きだからでしょう。

「よく金あるな~」「ふざけんなもっとメンタル壊せ」

と思うかもしれませんが、実は、1円もかかっていません。

そう、今はやりの屋根貸しシステムです。

 

簡単に言うと、

・自分の家の屋根を貸して、所有者は別。

・発電した電力を、その所有者から買う。

・余った分を、所有者は電力会社に売る。

・10年くらいで償却し、その太陽パネルは自分のものになる。

 

ていう感じ。

最初は、「すべて無料・タダ」と書いてあるので、

嫁と「詐欺や~怪しい~、新たなオレオレか~」と言ってましたが、

調べてみると、アメリカではこのシステムのおかげで、一気に太陽光が普及した

らしい。

 

現在、太陽光を設置するとなると、200万~300万ほどかかります。

こんな金ありません。

しかし、将来は必ず車は電気自動車になるはずです。

自分の家で発電できるのであれば、もうガソリンが必要なくなります。

10年後には安くなるだろう蓄電池を置くつもりです。

さらに、電力は年々上がっていきます。

調べてみてください。

 

政府は再生可能エネルギーを奨励しながら、原子力を決して、決してやめることはありません。なぜなら、そこに莫大な利権システムが存在するからです。

 

尚且つ、東海大地震は必ずやってきます。

自分の家で発電システムを持っていることがどれだけ、心強いでしょうか。

以上の結果、やらない等選択肢はないという結果になりました。

 

しかし、デメリットも多々あるんだろうな~という事も覚悟しています。

その場合は必ずご報告します。

 

令和お仕事1日目が終わります。

心なしか、新卒の若い女の子が暗い表情でした。

しかし、今日も、大体平和でよかったです。

澪わ、例話、零羽、変換できんな。

新しい元号になりました。

大分仕事も落ち着き、寝られます。

結構会社の休みが取れているのに、することがなくて、

家でボー――としています。

 

連休があると、何かせんといかんのか?

と思うのですが、何もしません。

不本意です。

 

一発屋芸人の不本意な日常

一発屋芸人の不本意な日常

 

しかし、一度メンタルが壊れてしまっているのであれば、幸せは、

何かしなくても感じられます。そう、

「今日はぐっすり寝たあああ 」だけでも。

 

昨日テレビで見ましたが、連休中どうしますか?の問いに、

「7割が家でゆっくりする」

だそうです。

日本人の7割の方が、メンタルが壊れているのでしょうか?

 

旅行も、BBQも、釣りも、キャンプももちろんしたいのですが、

しなくても、別に私の人生に大きな変化はありません。

家族と夜ご飯を必ず一緒に食べるだけで、「幸せ」と感じ

られるのであれば、ま、いいかと考えています。

 

今日も休みですが、予定は特にありません。

車の洗車でもするかと思っています。

休みは休もう。

と、メンタルぶち壊してからは、一層そう思うようになりました。

みなさま、よい休日を。

 

追記

筋トレと、ランニングは続けていますよ。

書くことないだけで。そうこれがルーティーンてやつです。

最近植物集めが止まらない。コーデックス編。

 忙しい合間を縫って、観葉植物や多肉植物を購入するのが

日課になってきました。

 

最近はまっているのが、奇怪な茎?根?を持っている

コーデックスと呼ばれる種類です。多肉植物の一種です。

これは、原産がマダガスカルとか、メキシコとか砂漠のあるようなところで、

自生している種で、そのお腹に水をためて生きる、または冬眠して

生きながらえる種です。

 

珍しいので、場合によっては、1万から30万までします。

 

私の住んでいる田舎県では手に入らないので、

種から注文して育ててみようと思いました。

早速、アマゾン、メルカリを駆使して、注文しました。

適当に、土を作って、毎日水をやって湿らせました。

 f:id:hamat0102:20190420191415j:plain

 

すると!!目が出てきました。うれしい。

超嬉しい。アデニュウム アラビクム

というやつです。

f:id:hamat0102:20190420191402j:plain

 

 

 

そうこうしているうちに、ホームセンター巡りをしていると、

ついに見つけました。【アデニューム】596円。

これは高いですか?安いですか?

早速飛びつきました。うれしい!!!

100均の鉢に植え変えました。

育て方いまいちわからないけど、大切にしたいと思います。

 

f:id:hamat0102:20190420191449j:plain

 

 

 ついでに、3割引きになっていたので、買った

【アルプカフミリス】 475円。

f:id:hamat0102:20190420191438j:image

 

 あと、三割引きなので、玄関に飾るために買った

【紅葉】の種類・・・忘れた。900円。

f:id:hamat0102:20190420191427j:plain

休みの日は、 庭にベンチを出して眺めています。

ボー――――としてます。

至福の時です。

いまだに覚醒が止まりませんが、まあすべてが

完璧はないので、気にしないようにしています。

この間、NHKで睡眠のテレビがやってましたが、

録画しようと思いませんでした。

 

精神的にも強くなってきた気がします。

 

 

会社に残るのは中途半端な者ばかり

今の会社に、勤続20年くらいいるのですが、

人の入れ替わりが、とても激しいです。

 

130人程度の会社ですが、今年も15人が辞め、

15人が新人としてやってきました。

昨年の新人は最短で半年でやめていきました。

人が定着しません。

 

なぜ、こんなに入れ替わりが激しいのか?

それは正直、少なく見積もっても、黒いからです。

部署によっては、土曜日、日曜日もあまり関係がありません。

給料はかなり少ないです。

私の年齢で「マジ?!」に、びっくりするくらい安いです。

 

その代わり、良いところもあります。

「外回り行きます~」と早く帰るのは黙認されています。

また、パソコンはすべての部署でつながっていて、

使い放題で、さらに暇な業務中に、ネットショッピングしたり、

ブログ見たり、様々な取引しているものは多々います。

仕事しなくても、めったに首になりません。

 

だから、できるやつは辞めます。

経営陣は出来るやつに、様々な仕事を振るからです。

そして、その割に給料は社会主義か?

というくらいに、横並びだからです。

 

「この人が辞めたらやばいだろう」という人も数々辞めていきました。

事実、ここを辞めた、ある主任は転職先でかなり活躍しているのを、

うわさで聞きます。

 

しかし、不思議なもので、それでも会社は回っていきます。

新人ばかりで、どうして出来るの?と思うのですが、

できるんです。やはり会社というのは一つの生き物で、

社員はその手足にすぎません。

歯車とも言います。

誰かが辞めたら、誰かがそれをやるだけです。

そして、過重に課せられたその誰かが、また辞めるだけです。

 

しかし、困ったこともあります。

そう、レベルが上がっていきません。

会社に適当にしがみつく、私のような適当な者ばかりが残るからです。

部長の私が見て、ほとんど「新しい改革」「新しい開拓」

はないに等しいものです。

よって、少子化や、景気によって、木の葉のように揺れ動きます。

 

しかし、それも仕方ありません。

会社が「このくらいでいい」と設定しているからです。

「金は出さん」と言っているのだから、

あとは、自分たちで防衛するしかありません。

 

新人に「仕事は自分のために一生懸命した方がいいけど、

絶対無理しないように」と給湯室で声をかけています。

こっそりと。

会社に労働力を搾取されないように。

会社に命をささげることのないように。

これからも、むしろ会社を利用しようと思います。

西洋ではそれが、当たり前だからです。

 

あと1週間で夢のゴールデンウィークがあります。

10連休です。

皆様が休めますように、お祈りいたします。

やはり、中小ならメンタルやられるな。その違いはずばり組合?

年度が始まってやはり忙しいです⤵

本当に、忙しいです。

この間、帰宅したら夜の12時寸前でした。

その日は、体や頭が興奮してほとんど寝られませんでした。

次の日、一日中外回りで、死ぬかと思いました。

 

昨日も、筋トレをしたら、隣人の女性(娘)のお母さんがやってきました。

プライベートなことをよくしゃべってくれます。

お母さんには、息子と、娘がいます。

息子は大手のセメント会社に勤めているそうです。

要約すると、

1.息子は高卒で〇〇セメント会社に就職した(大手)

2.暦道理に休日があり、有給休暇は余裕で取れる。しかも28歳で家を買った。

3.敷地内同居なので、土地はただなので、ローンもない。

4.嫁も職場結婚で、この間も孫を私に預けて東京に旅行に行った。

 

しかし、隣人(娘)は、

1.大学に行き栄養士の資格を取った娘は、病院に勤めている。

2.もう出産して1か月なのに職場に復帰しなければならない。

3.また、旦那(義理の息子)は、飲食業で調理をしていて、朝の8時から

  夜の8時まで働いている。休みは週に1日あればいい方で、暦道理休むなんて

  絶対にありえない。有給休暇とはいったい何?

4.家は二人で無理をして、新築を立て、35年ローンになっている。しかも、忙しくて

  設計なんかも全部、工務店に任せた。

 

はい。上記のAさん(息子)と、Bさん(娘)の違いは、どこでしょう。

そう、学歴は関係ありません。大企業に正社員として勤めるか、飲食業などの奴隷産業に勤めるかで、この人生に差があります。

「金」の面だけでなく、「メンタルの安定」の面でも大きく差が出るのは

間違いないでしょう。

 

一概に言えないでしょうが、大企業と中小企業の差は組合によってもたらされます。

高校時代に社会人野球でNTTに入社した同級生は、引退後、

営業に回り、多大な福利厚生を享受し、一生安泰した生活を送っています。

私立の高校に勤めている大学の同級生は、残業代や休日出勤が普通に1.5倍出るそうです。(私、残業代も、休日代もありません⤵)

 

福利厚生万歳、それを要求できる強い組合があれば、本当に有利です。

で、私の弱小会社の組合というと・・・・・続き・・・・かも。

 

 

過労死したくないなら、金持ちになろう。という失敗。

そろそろ、引退したいです。

本当に。

JAXAという夢のあるお仕事の、エリートたちが、

命を落としているのを見ると、会社に勤めるのって本当に嫌。

 

しかも、残業を申請して、上司が叱責とか、ホント日本社会は闇だらけ。

こういう記事見ると決意する。

 

そうだ、金持ちになろう。

どうやって? 

そこで、春休みにしばらく止めていた、日経225先物miniを1日1万円を目標に

50万円を振り込みました。

そして、2~3日でいきなり10万負けました。

クソがああああ!! 

センスが相変わらずないです。

しばらく落ち込みました。

 

やはり、しばらくは、社畜として生きていくしかないようです。

仕事が始まりゆっくりとスタートを切りました。

絶対に会社の犠牲にならないと決意のもとに。

しかし、会社を首になったら、会社がつぶれたら、

私と私の家族は路頭に迷うのも事実です。

 

何かあったらどうやって生きていくのかを

考えておくことも必要だと思う次第です。

 

追記

少しだけ、ほんの少しだけ、仮想通貨が上がっているのが

救いです。